クリーニングではダメだったからどこでも同じ?(その2)

 さて。

実際に、お預けになられてから、実際にこちらで見る作業についてです。

お見せできる準備がお客様にできてから、お見積りを行います。

 まずご返答まで、お待たせする標準の時間は、3日間くらいです。

場合によって、1週間から、もう少しお待たせすることもあります。

 染みぬきは、一般的には汚れ落としの一種と思われております。

強い洗浄力で落ちる場合もあります。

繊維に変色として残る場合と、実はふた通りあると言えます。

 ご自分の洋服の染みがどちらの場合になるか。

分からないかたは多いと思います。

実際に手がける私たちも、お話だけで判断しません。

染みのついた、

その場所をよく確かめないと判別できないときもあります。

 そんな時には、一度テストを行うことも有効です。

 テストには、

汚れ落ちを見るものと、変色を直せるか見るタイプがあります。

 ケースバイケースになること、

調べ方が増えている感じが伝わっているかと思います。

 染みぬきの事例で、例えを書いています。

 時間が特別かかるとき、

 また、そうでないときがあります。

なんとなくお伝えできるといいかなと思います。

お写真さえあれば、おおよそのお見積を出すことが、できます

捨てきれない想い出の残るものがあったら…

どこに相談して良いかわからない

 

そんなお手入れのご相談がありますか

 

相談をあきらめる前に

 

私たちに一度

 

お写真をお送りしてみませんか?